東京-秋田格安で移動する方法を体験談も交え解説!?楽器可も考慮!(秋田市/大曲/横手/湯沢向け)

東京-秋田格安で移動する方法を体験談も交え解説!?楽器可も考慮!(秋田市/大曲/横手/湯沢向け)

どうもピラミッドスのカッツです、今日も体験をもとに記事を書きますよ!
今回はピラミッドスの秋田ツアー(秋田⇄都内の移動方法)に際し移動チケットの手配をした時の体験談も交えて東京都内、秋田(秋田市/大曲/横手/湯沢向け)の移動手段について書きたいと思います!
自分中々の秋田移動マニアです(笑) 今年入ってから3月、6月、8月、9月、10月、11月って未来も含めてほぼ毎月行ってる事に気づきました(笑)
そんな移動マニアなんで濃密に説明していきますよ!

管理人の地味なバンドだからチェック!

目次だよ

秋田-東京を最格安で移動する場合は夜行バス一択

見出しでいきなり結論いっちゃいましたがそれではつまらないのでいろいろ書かせてください(笑)
まず最初にいっちゃいますが夜行バス寝た気になってるが実はまったく疲れがとれてません、これでは朝から活動不能です。
ビジネスには全く不向きです。ピラミッドス(自分が参加してるバンド)も朝早着いてみんな健康ランドに早々に退避、午後からリハが定番になってますw
あー寝台特急列車あけぼの号のゴロントシートが懐かしいー

あけぼのは、かつて東日本旅客鉄道(JR東日本)が上野駅 – 青森駅間を東北本線・高崎線・上越線・信越本線・羽越本線・奥羽本線を経由して運行していた寝台特急列車である。
引用:wiki

これがすごく便利だったのよー秋田21時発で上野に朝の7時頃に着くのですが、ごろんとシートと言ってシーツと浴衣が付いてないベットでお値段も手頃な12,800円!
今は寝台列車ないので秋田21:40発の夜行バスしか代行手段がないですが
。。。やっぱり疲れるんだよなー。。。
これじゃ朝一9時前出社なんて事は不可能です。。。
おっと話がずれた体験談を交えた本題のレビューに入ります!

キラキラ号-楽器も大丈夫、トイレも有りちょっとは快適?!

こちらは上り秋田(秋田市内)→新宿を利用しました。

運行会社
さくら観光
トイレの有無
有り
座席配列
4列席
出発時間
21:40(夜行)
楽器のトランク利用可否
可能
到着場所
バスタ新宿
利用した曜日の価格
日曜 7,200円
価格帯
4,280円~9,500円

夜行バスの長時間乗車攻略の定番お酒(角ハイボール2缶)で無理矢理寝ました、気づいたら江戸時代にタイムスリップしたがごとく江戸な装飾がすごい羽生SAにいました。

以前の記事でもご紹介したが、2005年の民営化以降、高速道路のサービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)がすごいことになっている。グルメの充実度はもちろんのこと …
メリットは楽器が気持ちよく一応運べる、トイレがある、バスタ新宿に着く。
デメリットは疲れが取れない!これ切実!!JR東日本さん頑張って寝台復活してください!!

予約は楽天トラベルから出来ます。
楽天トラベル(高速バス予約)

秋田-東京、昼バスでの移動は約10時間

余談ですが千秋号という秋田-仙台の高速バス+仙台から正宗号という仙台-東京のバスの乗り継ぎを利用すれば
昼に移動出来ない事もないですが接続も考慮すると10時間位かかりとても疲れますしお値段も結局8,000円位かかります。。。
楽天トラベル(高速バス予約)

秋田県南(湯沢/横手/大曲)-東京(新宿)を最格安で移動なら移動ならウィラー

楽器は不可としてますが乗務員の裁量もありなんとも言えません(つまり運しだい)

こちらは下り(新宿→大曲)を利用しました

運行会社
WILLER EXPRESS
トイレの有無
無し
座席配列
4列席
出発時間
21:40(夜行)
楽器のトランク利用可否
不可
到着場所
大曲駅
利用した曜日の価格
金曜 6,400円
価格帯
4,480円~6,400円

メリットはバスタ新宿に着く事、デメリットは疲れが取れない!これ切実!!JR東日本頑張って寝台復活してよ!!
ポイントアフィリエイト

WILLERは楽天トラベル経由でも予約できますよ!
楽天トラベル(高速バス予約)

東京-秋田(市内)を最格安で移動ならKBライナー!

新幹線、飛行機、高速バスすべて含めた中で最格安!でも何故乗車した事がありません。
理由は我が実家方面の大曲、横手に停車しないで秋田市内に直通だから。
県南に用がある方は実質はWILLERが最格安になります。
そのうち乗車したら追記します!
KBライナーは楽天トラベル経由でも予約できますよ!
楽天トラベル(高速バス予約)

新幹線(鉄道)で秋田-東京を格安に移動する方法

安く移動したいが高速バスはやっぱり辛いと言う方、次は新幹線(鉄道)で安く移動する方法について書きたいと思います。
秋田-東京は距離(約600km)あり当たり前ながら遠いです。
乗車運賃だけでも9,000近くかかります。。。
ではでは自分が利用した事がある手段等を元にレビューしたいと思います。

青春18切符という1日鈍行乗り放題の切符で鈍行で秋田に行った事もありますが12時間近く掛かり現実的では有りません。2,500円位とかなり格安ですが春休み、夏休み、冬休みの時期に限られるので今回は除外します

※楽器については特に列車は問題ないと思うので触れません。
※乗り換え時間は少しゆっくりを想定してます(人によってはもっと速くできると思います)
※鉄路に関しては大宮-秋田を想定します(大宮-東京は在来線でもさほど時間が変わらないので)
※乗り換えは2回までとします。(一部だけ例外あり)
※愛用のYahoo乗換案内のデータを利用します

秋田新幹線は高いコスパ良くない

価格
16,700円
所要時間
平均4時間位
便数
15往復
自由席の有無
割引制度
トクだ値利用(インターネット予約)で30%~35%
ただし割当座席数が少ないので1ヶ月と1週間前+から事前予約必須

厳密には新幹線ではありませんミニ新幹線という代物です。

正直、飛行機と比較するとおすすめは出来ません。

  1. なんやかんや言って本当の新幹線よりシート幅が狭い
  2. 隣に人が座ると4時間近く気を使う事になる
  3. 値段が割と高い
  4. 飛行機と比べるとお得感がない
  5. ドアtoドアで考えると飛行機と比較して所要時間で約1時間半近く差が出る

景色GOODだが時間は掛かる、特急いなほ号+上越新幹線

価格
14,150円
所要時間
平均5時間位
便数
3往復
自由席の有無
秋田新幹線ルートとの差額
2,500円
割引制度
新幹線区間でトクだ値利用(インターネット予約)で30%~35%
ただし割当座席数が少ないので1ヶ月と1週間前+から事前予約必須

日本海側の海岸線を走り景色は良いのですが山形新幹線ほどではないですが時間がかかります(約2時間程)。。。

こまちよりは2時間程遅く、約2,500円、往復で5,000円位お得です。

羽後本荘以南(仁賀保、象潟など)が目的地の方はこのルートも検討してもいかもしれません、ヤフー路線なんかで経由地に新潟をいれると簡単にい検索出来ます。

新幹線自由席で節約、秋田新幹線+東北新幹線やまびこ号

価格
15,640円
所要時間
平均5時間位
便数
14往復
自由席の有無
秋田新幹線ルートとの差額
1,060円
割引制度
新幹線区間でトクだ値利用(インターネット予約)で30%~35%
ただし割当座席数が少ないので1ヶ月と1週間前+から事前予約必須

秋田新幹線こまち号+東北新幹線やまびこ号を自由席で乗り継ぐ方法もあります。
この方法なかなかオススメです。

こまちとの差額1,060円で1時間半余計に掛かる感じですね、これだったら利便性悪いが特急いなほ号+上越新幹線もアリかなと思っちゃいますね。

隠れルート、高速バス(千秋号)+東北新幹線

価格
14,570円
所要時間
平均5時間位
便数
8往復
自由席の有無
秋田新幹線ルートとの差額
2,000円
割引制度
新幹線区間でトクだ値利用(インターネット予約)で30%~35%
ただし割当座席数が少ないので1ヶ月と1週間前+から事前予約必須

高速バス千秋号で仙台まで行ってそこから東北新幹線に乗り換える、こんな選択肢も有りますが仙台のバスターミナルから乗り換えが微妙かも、
JRバスなんで楽器も大丈夫ですよ、参考程度程度に。。。

こまちよりは2時間程遅く、約2,000円、往復で4,000円位お得です。
ちなみに自由席のやまびこ号だとこの金額から-830円ですが、+60分程時間がかかります。

高速バスは遅延リスクがあるので注意してください、ピラミッドスのが長野遠征の時に都内→長野駅まで高速バスでそこから電車移動といプランだったのですが、
見事に渋滞にはまりバスが定刻に着かず予定電車に接続できず(2時間に1本?!ローカル線)に大変な思いをした事があります。

遅延リスクも考えるなら奥羽本線-山形新幹線つばさ号ルートの方が値段も変わらず安心、安全かなと思います。

安いが乗り換え回数多めな北上線-東北新幹線やまびこ号ルート

価格
14,040円
所要時間
平均5時間
便数
8往復※現在もう少し減ってるかも
自由席の有無
秋田新幹線ルートとの差額
2,660円
割引制度
新幹線区間でトクだ値利用(インターネット予約)で30%~35%
ただし割当座席数が少ないので1ヶ月と1週間前+から事前予約必須

横手の方はこのルートが良いかもしれませんが北上線沿線以外には微妙かなと判断あまり推さない事にしました汗

北上線沿線の横手以外だと2回乗り換え、しかも本数が少ないこともありなんとも微妙な感じです。。。

ただし3,000円位お得ですね!前の感覚だと1,000円位しか差がなかった気がしたのですが??謎です(汗)

東京-秋田を新幹線で格安に移動するなら山形新幹線+奥羽本線

山形新幹線(新庄乗り換え)を利用すれば往復で秋田新幹線こまち号との最大差額往復13,470円!
ではでは詳細を記していきます。

価格
13,500円
所要時間
平均6時間
便数
9往復
自由席の有無
秋田新幹線との差額
3,200円
割引制度
  • トクだ値利用(インターネット予約)で30%~35%
    ただし割当座席数が少ないので1ヶ月と1週間前+から事前予約必須
  • 週末パス※2万弱で湯沢往復可能週末パスの詳細はこちら

時間は秋田新幹線こまるに比べて3時間余計にかかりますが。。。往復だと差額6,400円。

ちなみにこのルート、トクだ値というインターネット限定割引で最大35%オフ出来るサービスを利用すると、片道約9,890円、往復で19780円、秋田新幹線こまち号の正規往復運賃33,340円と比べて13,470円もお得になります。
往復合計6時間拘束されるだけでこの金額を無駄にするのか。。。そこは自己判断でお願いしますw

湯沢方面に用事がある方はこのルートが一番お得で、秋田新幹線こまち号とも時間差は30分程です。週末パスという土日限定切符も利用でき19330円でお得に往復できます
週末パスの詳細はこちら

もろもろの予約はこちらから

※めっちゃ使いにくくてストレスが溜まるサイトですw

実は安い秋田-羽田の飛行機(ANA/JAL)もオススメ!?

価格
約10,690円~2,7890円※季節などにより変動
所要時間
ANA1時間5分、JAL1時間10分
便数
9往復
JAL国内線。国内線航空券の予約・購入をはじめ、スケジュール照会、空席照会、運賃案内などをサポート。先得割引などお得な割引運賃がご利用いただけます。

早い段階(約三ヶ月前〜)でスケジュールが決まってて格安に移動したい方には飛行機をオススメします。
高いと思ってる方も多いかもしれませんが、余談ですが秋田-東京の最速移動は飛行機+車(レンタカーorマイカー)で秋田市内2時間半、秋田各地3時間半で移動できます

※JAL,ANAともほぼ変わらない価格帯です
※飛行機の場合所用時間を短くするには多少の慣れが必要です
※曜日、時間帯によっても変動するので注意必要ですが
一応書いた日2018/9/20を基準に検索結果です

例えば前日利用想定


先ほどの秋田新幹線こまち号のサンプルは大宮を基準にしてましたが東京までだと17,460円なので1,000円程度しか差がありません。

利用の約一ヶ月前を想定(28日前)

利用の約一ヶ月半前を想定(45日前)

まあまあ安い?中途半端ですが利用の約2ヶ月前を想定(55日前)

飛行機最格安出現!利用の約2ヶ月半前を想定(75日前)


秋田新幹線も対抗してお先に得だね(インターネット限定35~30%割引サービス)で対抗してますが、事前受付が1ヶ月前からと遅いし切符が予約できなかったりします。先に予定が決まってるのなら早割が効く飛行機がオススメです。

ホテル+レンタカー+航空券の予約なら楽天トラベルも割とおすすめです(楽天トラベル信者)

JALの航空券+レンタカー+ホテルを予約する場合はこちらもおすすめ

まとめ! 秋田-東京を格安に移動するならどの方法がおすすめ

飛行機、新幹線、高速バスで比較したいと思います。

予定が早めに決まってて秋田(秋田市内/大曲/横手/湯沢)-東京を最速・最格安で移動したい

交通手段
飛行機JAL/ANA
所用時間(ドアtoドア)
約3時間
価格
1万円弱(早割利用)

二ヶ月半以上前から予定が決まってる方にはこちらをおすすめします。

ANAの予約はこちら

JALの予約はこちら

JAL国内線。国内線航空券の予約・購入をはじめ、スケジュール照会、空席照会、運賃案内などをサポート。先得割引などお得な割引運賃がご利用いただけます。

秋田(秋田市内/大曲/横手/湯沢)-東京を最速・最格安で移動したい

利用の11日前であれば秋田新幹線の30~10%オフのインターネット割引をお勧めします

交通手段
秋田新幹線こまち号
所用時間(ドアtoドア)
約4時間半
価格
1.5万円弱(30%割引利用)/1万円弱(10%割引利用)

ただし30%オフはすぐに満席になってしまいますので注意してください。利用したい時間帯で予約出来た例がなく結局飛行機を選択する事が多いです。

早めに予定が決まってて秋田-東京を日中に格安で移動したい

利用の11日前であれば山形新幹線の30~10%オフのインターネット割引をお勧めします

交通手段
山形新幹線つばさ号+奥羽本線
所用時間(ドアtoドア)
約6時間半
価格
9千円弱(30%割引利用)/1万円弱(10%割引利用)

ただし30%オフはすぐに満席になってしまいますので注意してください。利用したい時間帯で予約出来た例がありませんので。

インターネット割引30%オフでうまく予約出来れば昼の高速バス乗り継ぎ移動と差額1,000円~2,000円ちょいで4時間程時間を短縮できます

秋田から東京にとにかく最格安で移動したい

交通手段
夜行バス(高速バス)
所用時間(ドアtoドア)
約10時間半
価格
3千円~

冒頭でも言っちゃいましたが利用日によって変動ありますがやはり最格安です。
これ以上はありません。
予約は楽天トラベルから出来ます。
楽天トラベル(高速バス予約)

あなたはどんな感じですか?

自分の利用頻度は飛行機70%、山形新幹線30%、秋田新幹線5%、夜行バス5%な感じです。そして経験を元に書いてるのでちょっと誤差あるかもしれませんが悪しからず。そしてポエムですが、秋田県さん成田-秋田のLCC税金かかるから誘致しないでください、代わりに山形新幹線+奥羽本線ルート利用者の割引制度とか作ってください!在来線の利用向上にも繋がって一石二鳥だと思います、多分結果的に所要時間面でもLCCと変わらないと思うし。。。田舎なんでLCCを誘致した!ってネームバリューに弱そうですが。。。
では今日はこの辺で疲れましたので失礼致します。

投稿者プロフィール

カッツ
カッツ
ピラミッドスってバンドで主にベースやってます。たまにjMatsuzakiってバンドでもベースやります。サマーソニックへの出演、NHKのテレビ番組出演など貴重な体験多数。cossami、東京カランコロンのメンバーのソロプロジェクトのお手伝、パクヒョンビンさんって歌手さんのお手伝いなどなど。後、バンドのフライヤーWebサイトの作成お手伝いなんかもしてまーす
FacebookTwitter