ハイスタ・エアジャム世代のバンドに実際会った感想とオススメ曲紹介!

ハイスタ・エアジャム世代のバンドに実際会った感想とオススメ曲紹介!

どうもピラミッドスのカッツです!
今日は備忘録も兼ねて自分がピラミッドスで今まで対バンで関わったハイスタ世代なバンドについて紹介して行きたいと思います。

管理人の地味なバンドだからチェック!

ハイスタ世代ってなに?

定義はだいたいこんな方々があてはまるのかな??

  • 10代の頃ハイスタンダードが大好きだった
  • 2017年現在30代前半でメロコアブームを知ってる
  • メロコア、エアジャム、ハスキン、ブラフマンがキーワード

個人的にはこれにハードコア、ガレージ、パンク、ロックンロールがごちゃまぜになったものも含まれるかなと、つまりガチャガチャウルサくてカッコイイ音楽って事ですね(地域差ありますが多分秋田の場合は)
違うって人も居るかもしれませんが例えばエアジャムには原爆オナニーズ、鉄アレイなど初期ハードコアテイスト、パンク的な方々も出演してたしw
ではさっそく10代の頃指をくわえてみていた先輩バンドを紹介!!

デスマーチ艦隊-ハードマーチングバンド

デスマーチ艦隊「労働軍神」

デスマーチ艦隊「労働軍神」

ピラミッドスで対バンしたのはデスマーチ艦隊の後に結成された浅草ジンタです。
ベースの和尚さんですが初めて知ったのはベースマガジン97年8月号でした、
ハードマーチングバンドって紹介で格好もマーチングバンドそのものなのにハードコアなサウンドはごいインパクでした。
紹介ムービーの労働軍神、とてもコミカルな歌詞なのにサビとAメロのギャップ、コミカルとシリアス??のバランスが凄くいいんですw
そしてあのスケルトンでメタリックなアップライトベースをザクザクとスラップするのが強烈すぎ!
自分もたまにウッド弾くのですがスラップはスタミナがなくて正直かなりきついです汗

デスマーチ艦隊/自爆弾

デスマーチ艦隊/自爆弾

浅草ジンタでは蒲田行進曲なんかのカバーもやってます!

蒲田行進曲 / KAMATA MARCH 浅草ジンタ/ Asakusa Jinta

蒲田行進曲 / KAMATA MARCH 浅草ジンタ/ Asakusa Jinta

ベースマガジンとCD探しに片道一時間半かけて秋田では一番の都会の秋田市内に買い物にいったのはいい思いでです。
ちなみに浅草ジンタのドラムYOTTSUさんはSOBUTのドラムでもあります!

かなり前にジンタと対バンした時にYOTTSUさんも▲s(あざます!!)

SOBUT-柄の悪さが衝撃的なまさにパンクス!

多分初めて聴いたメロコアの楽曲

SOBUT – Borderline

SOBUT - Borderline

SOBUTのYOTTSUさんにピラミッドスしてもらったしSOBUTについても語りたいと思います。
自分がこんな感じの音楽で初めて聴いたのって多分SOBUTだった気がするのです。
そいう意味でもYOTTSUさんとのツーショットは感慨深くてテンションあがりましたね!
自分のFacebook引用するとセブンソングスとか言ってるしw

今日はメロコア&ハードコア世代にとっては最高の日となりました!デスマーチ艦隊の浅草ジンタ様とソバットのドラム様にセブンソングスって気分でした!こんな大御所と対バン感謝です!!シックヘッド!!!
引用:自分のFacebook

ちなみにYOTTSUさんは全然怖くなくてすごくいい人でした。
SOBUTですが楽曲はストレートでアツくてコピーしやすくてすんごく良かったです
7ソングス収録の3コード進行でシンプルなのにアツい(コーラスがね)BorderLine、
KICKIN’YOUR HEAD収録のオーバーライドジェネレーションのベースはもちろんコピーしました
メロディーがしっかりしたパンク系の楽曲でも間奏になんとかベースソロ入れる余地あるんだななんて思ってみたり。

ベースソロ有りオーバーライドジェネレーション

Sobut – Kickin your Head [Full Album]

Sobut - Kickin your Head [Full Album]

KICKIN’YOUR HEADと7ソングスはばっちり持ってます!

ギターウルフ-音楽は勢いとハートが重要!

サマータイムブルース ギターウルフ

サマータイムブルース ギターウルフ

エディ・コクランの曲の名曲のカバー!!
はい!ギターウルフ先輩もっとも今タイムリーなんです
なんて言ったてこの前10月に初めて対バンしたばっかりだからです。
ギターウルフ先輩初めて聴いたのは高校2年の頃友達の家のちっこいCDラジカセでした
その轟音たるやとにかくすごいひずみの壁!!そしてその風貌!革ジャンに皮パンにグラサンいかにもパンクスって感じ。
楽曲も3コードのシンプルな六県ロール!!

【MV】環七フィーバー/ギターウルフ

【MV】環七フィーバー/ギターウルフ

環七フィーバーについてですが当時秋田の田舎ッ子(今も田舎もんですが)だったんで
環七って何??国道??県道??ライダーの聖地なのって感じでしたが(笑)
とりあえずバイカーとか絶対好きそうな曲だよなって思ってました。と思ってたら
数年後にイージー・ライダーのメインテーマ”Born To Be Wild”もばっちりやてました

Guitar Wolf – Born To Be Wild

Guitar Wolf - Born To Be Wild

ライブ自体はこの前出演した島根ジェットフェスで初めて見ましたが。。。
2m近い高さのあるモニターの上から楽器もってジャンプしてみたり(自分だったらけがしそう)、
ステージ上にお客さんのせたりとにかく凄かったです!こんな音楽の楽しみ方もあるんだなと、
セイジさんも客席にダイブしてみたり
まさに圧巻の一言でした!!
ここから自分の引用

ギターウルフ先輩主催のライブに出演して来ました!!メロコアパンク世代としてはマジ最高でした!打ち上げでセイジさんにビール注いだ時に間違って指にこぼした時めっちゃ焦りましたがw 水面下でフェス構想あるんで大変勉強になりました!!呼んで頂きありがとうございました!!
引用:自分のFaceBook

打ち上げにてセイジさんも▲s

そろそろ無理矢理まとめ編

実は他にもバックドロプボムとかWRENCH(9/30対バンの話が来たが諸事情で流れました涙)とか微妙に繋がりあるぽいんですがw
11月もライブがもりもり名古屋ではRUDEBONESのSHU-HEY!さんのバンドTHE AUTOCRATICSとも対バン(地方では結構一緒になります)!!
おっと話がそれた(汗)
ではスペースの関係で今日はこの辺で失礼させて頂きたいと思います。

投稿者プロフィール

カッツ
カッツ
ピラミッドスってバンドで主にベースやってます。たまにjMatsuzakiってバンドでもベースやります。サマーソニックへの出演、NHKのテレビ番組出演など貴重な体験多数。cossami、東京カランコロンのメンバーのソロプロジェクトのお手伝、パクヒョンビンさんって歌手さんのお手伝いなどなど。後、バンドのフライヤーWebサイトの作成お手伝いなんかもしてまーす
FacebookTwitter